IMG_0142

経絡の流れを理解する陰ヨガ クラス

今日は、腎・膀胱系の経絡を理解する陰ヨガクラスを開催しました。
腎・膀胱系の経絡マッサージをペアで行う事により、ポーズの際は何処を意識するかを
理解していきました。

身体の柔らかさとかではなく、ポーズから得られる効果
ポーズの完成形をもとめようとしすぎる必要もなく、自身と向き合っていくのに役立ってくれます。

今日はランニングを普段されている方も数名おられ、凝り固まった筋肉のケアや、アシュタンガの補完的にも
陰ヨガはとても良いです。

3月は、脾臓系の経絡マッサージを兼ねたクラス、春に向けての肝・胆のう系のクラスを開催予定です。

IMG_0064

ヨガとの向き合い2

以前にも書いた自閉症の方へのヨガのプライベートレッスンは週に1度のペースで進んでいます。
http://iyc-osaka.com/?p=1359

回を重ねるごとに少しずつ呼吸の変化を感じます。
肩に力が入り鼻から吸って鼻から吐く事が難しく、リズムを取ることも難しいです。

初めは上手く出来なかったジョギングも最近は毎朝行ってるそうです。

その時々の状態で一見すると後退してる様に見えるともあるが、人それぞれヨガから得たいモノが違い、その方にとっては有意義なようで、「自身のヨガ」と「その人が求めるヨガ」が違って良いのだと改めて思います。

ついつい、自身が行っている事が、人にも良い事だと思いがちになりやすい。

その様な中、鼻から吸って鼻から吐く事が1回のレッスンの中で見られてたのが1つのポーズにつき1回出来るようになったり。
1つの状態をキープする事が難しかったのが先日はジョギングで筋肉が硬くなってたので陰ヨガを取り入れたりとポーズの時間もバリエーションが豊かになってきました。

先週のレッスンでは静かに座り呼吸と向き合う時間が110分にも及び、初めのうちは1回良い感じをつかめてたら終わっていたのが、その感覚を何度か続けたいような感じに変化してきてます。

Read More…

P1030719

大分での陰ヨガWS

今回、大分でのリストラティブ指導者養成コースと合わせて、プロップを使わない『陰のヨガ』と
陰ヨガ入門、陰ヨガ・股関節&ヒップ周りを開こうWSを開催しました。

股関節&ヒップ周りを開こうWSは大阪でも先日開催し、身体の堅い兄も受けに来ていてポーズを行ってる最中から身体の変化を感じたそうです。

今回の大分では、まず陰ヨガ入門を開催し、陰ヨガを知ってかもらってから、翌日に行いました。
特にアシュタンガなどヴィンヤサ系のヨガを行っている人には陰ヨガとの相性はバッチリです!!
    

大阪では、年末年始にマイソール&陰ヨガWSを開催します。
どのクラスも単発でもOKですので是非、経験してみてくださいね~
http://iyc-osaka.com/?p=1336

 

P1030650

大阪 ←→ 大分 

大分でのリストラティブTTとワークショップのために、今回は車で行ってみました。
今回はプロップで使うTTのために車にはボルスターなどを沢山積んで。

途中、山口県・岩国に宿泊し、別府、大分と。
帰りは広島駅近くで宿泊。



  

別府では、塚原高原りとりーつの会場となるペンションを紹介して頂いた蕎麦屋さんに久々に。
覚えておられて夜のちょっとした1500円のコースを頂きました。
蕎麦がき、桜えびの揚げ物、などが出て来て、ちょっとした珍味も作って頂き、美味しく嬉しいひと時でした。