P1030719

大分での陰ヨガWS

今回、大分でのリストラティブ指導者養成コースと合わせて、プロップを使わない『陰のヨガ』と
陰ヨガ入門、陰ヨガ・股関節&ヒップ周りを開こうWSを開催しました。

股関節&ヒップ周りを開こうWSは大阪でも先日開催し、身体の堅い兄も受けに来ていてポーズを行ってる最中から身体の変化を感じたそうです。

今回の大分では、まず陰ヨガ入門を開催し、陰ヨガを知ってかもらってから、翌日に行いました。
特にアシュタンガなどヴィンヤサ系のヨガを行っている人には陰ヨガとの相性はバッチリです!!
    

大阪では、年末年始にマイソール&陰ヨガWSを開催します。
どのクラスも単発でもOKですので是非、経験してみてくださいね~
http://iyc-osaka.com/?p=1336

 

P1030650

大阪 ←→ 大分 

大分でのリストラティブTTとワークショップのために、今回は車で行ってみました。
今回はプロップで使うTTのために車にはボルスターなどを沢山積んで。

途中、山口県・岩国に宿泊し、別府、大分と。
帰りは広島駅近くで宿泊。



  

別府では、塚原高原りとりーつの会場となるペンションを紹介して頂いた蕎麦屋さんに久々に。
覚えておられて夜のちょっとした1500円のコースを頂きました。
蕎麦がき、桜えびの揚げ物、などが出て来て、ちょっとした珍味も作って頂き、美味しく嬉しいひと時でした。

 

P1030492

ヨガとの向き合い

プライベートレッスンにて、絵を描かれる成人男性で自閉症の方にヨガを伝えています。
回を重ねるにつれて、少しずつコミュニケーションが取れ変化が見て取れます。

僕自身もポーズの練習の中で、色んな事が頭をよぎる事もあれば、思いが支配してポーズに集中できない日もあります。
  
自閉症の方は、感覚が敏感すぎるために外界に対してシャットアウトする場合もあると、何かの授業で聞いた事がありました。

いま、ヨガを伝えている方も、ポーズを行いたいけど、それと同時に色んな事が脳裏にやってくるみたいで、ポーズに集中する事がなかなか出来ません。
緊張もあり、肩が強張ったり、呼吸法を行うのも難しいです。

ゆったりとしたポーズの中でリラックス出来たり呼吸にもアプローチ出来ればと思ってましたが、小さな動きになるにつれて、頭の中には他の事がやってくる割合が大きくなりヨガに向かって行く事が出来ません。

少し難しいポーズだと、その動きを追っていくので集中がしやすいようです。
ヴィンヤサを行う事は難しいですが、ポーズに対する捕われが無い分、難易度が高い方が楽しそうに行っています。
   
呼吸に関しては鼻から吸って鼻から吐くことが難しく、口から吐いたり、呼吸を一瞬忘れてしまったり。。。
それでも回数を重ねる事に、呼吸に対する意識も高まり、上手く行かないけどトライする姿勢が素晴らしいです。   Read More…

P1030624

富士山!

新幹線や東京からうっすら見える富士山は見たことありましたが、こんなにもキレイに富士山をみたのは初めて!!

埼玉の親戚の家へ車で行ったのですが、名古屋、長野のICへより甲府で一泊。
帰りは諏訪湖ICから夜空いっぱいの星が見えました。

次回は、ゆっくりと多治見や松本、安曇野に行ってみたい!!