[大分][12/9-11] リストラティブYoga指導者養成コース

大分で初! リストラティブYoga インストラクター養成コース (TTC)
     

日程:
2011年12/09(金曜) 19:30〜21:30
2011年12/10,11(土曜、日曜) 09:30〜16:30
(合計16時間)
※期間中、休まれる方、途中抜けられる方が居られる場合は後日フォローアップクラスを開催いたします。

 


【内容】

リストラティブヨガとは、どんな方にも無理の無いよう負荷を与えないようにポーズをとったり、様々なプロップ(ブランケットやボルスターなど)を使いながら心身を深くリラックスさせ、健康を回復するために作られたヨガです。不眠症や自律神経が乱れやすい方にもおすすめです。
普段の緊張した日々の中(人間関係だけでなく、パソコンなど目の酷使、BGMを含めた外の音や匂いなど絶えず身体は反応しています)、リラックスしようと思ってもなかなか休めないこともあります。慢性的なストレス、身体の疲れ、筋肉・内臓の緊張など、様々な原因で思うようにリラックスできないとき、リストラティブヨガは、”積極的なリラックス”によって、心身を芯からリラックス状態へと導き、身体の不調や緊張の緩和を促してくれます。 

プロップを使わないバージョンのリラックスヨガ、簡単な呼吸と共に動くヨガ(ヴィンヤサヨガ)も学んでいき、その時々に応じたクラス構成をできるように学んでいきます。

こちらのサイトもご参考に

 

『プログラム構成』

①プロップ(道具)を使わないリラックス系ヨガの実践
②ヴィンヤサヨガの実践と仕組み
③リストラティブヨガが目指す事(座学)
④プロップを使ってポーズの実践と仕組み
⑤呼吸法と瞑想の実践と仕組み
⑥生理学(自律神経の働き)
⑦クラスの構成の仕方
⑧ヨガの伝え手としての在り方(座学)

 

 
講師:
  岡本勝則(IYC講師)


定員:
  7名程度 最低開講人数3名 (定員になり次第締め切ります)


会場:
 
12月9日 : 南大分公民館 、 12月10日,11日 : ヨガスタジオ プシュパ
電車など公共機関で来られる方はお知らせください。詳しい行き方などをご案内いたします。


参加費:
  75,000円
お支払方法: 返信の際にご案内します指定口座へ、10日以内にお振込みください。


キャンセルについて
*コース開始日の1ヶ月前までのキャンセル→0%
*コース開始日の10日前までのキャンセル→30%
*コース開始日の10日以降のキャンセル→100%
のキャンセル料を頂戴致しますので、ご了承ください。

 

参加後の特典:

  1. IYC リストラティブヨガの指導資格認定書(ケン・ハラクマ氏名前入り)授与。お好きな場所で指導可
  2. ハガーマガーのプロップを特別価格で購入できます。 http://www.huggermugger.jp/
  3. IYCコミュ二ティーメンバー登録制度申し込み可 http://www.iyc.jp/instructors/iyccommunity 参照

 

【申込方法】

メールにてお申込。
iycosaka@gmail.com 岡本宛に、件名に「リストラティブYoga大分参加希望」、
本文に 1. お名前、2. 生年月日、3. ご住所、4. 携帯番号を明記の上、5. 顔写真1枚添付してお申し込み下さい。

    
【お問い合わせ・連絡先】
プログラム詳細お問合せ: IYC大阪 岡本勝則まで
IYC大阪 iycosaka@gmail.com
TEL: 090-6066-4486 (岡本)
URL : www.iyc.jp 内 またはhttp://iyc-osaka.com

 

P1030427

ゆったりリラックス

上を向いてポーズ、身体の前面を伸ばすのが苦しいとき。
横を向いて軽く身体をストレッチ。
背中側にも少しブランケットなどを置いておくと安心します。
Read More…

P1030364

ヴィパリータ・カラーニ

立ち仕事が多かったり、頭が痛い、ソワソワして眠れな人にはヴィパリータ・カラーニがとても有効です。
このポーズにはヴァリエーションが沢山ありますが、基本となるものは上記の写真をクリックしてもらうとYouTubeで拝見できます。

足を上げると痺れやすかったり、普段より頭がソワソワして落ち着かない時は、椅子やベットの上に足を置いて休んであげるのも、とても良いです。

特に男性の場合は、膝の裏や股関節あたりが窮屈で椅子の上に足を置くのがキツイ場合もあるので、そうゆう時はボルスターの上にブランケットを敷いて高さを調整しましょう。
足の裏を壁につけると、より安心してゆっくり休むことが出来ます。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

休息と睡眠の違い

睡眠中は寝相などで体を色んな方向に動かしたり、筋肉を緊張させたり、夢を見たり、呼吸が乱れる人も。

リストラティブYogaでは体には一切のストレッチを与えないと言うのが基本
(流派によっては違ってきてます、、、、)

自身から休息できる環境を作ります。

それによって深い休息と頭の静けさ、心に平安をもたらします。

日々、慌ただしくい色んな事が起こり、視覚からも色んな情報が入り、聴覚からもBGMなど含め絶えず過敏な状態にさらされています。
   
1日少しの時間で良いから、自身をニュートラルな状態に戻し、自身のキャパを広げましょう!!